FC2ブログ

Eri's Wave

ときどき更新。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

IMG_20140101_122459.jpg
新年、あけましておめでとうございます!!
実家でノンビリと過ごしております。
母の見よう見まねでお雑煮作ったり、筑前煮作ったりと、一応、お正月らしいこともしてみたり。
今年は土日が良い感じでくっついているので、長いお正月休みです。
皆様も、家族や友人達と、楽しく新年を過ごしていますか?

休みは時が経つのは早いです。
あと、3日間で休みも終わってしまいますなー。

IMG_20140102_172038.jpg
今日は、中川区にあるimomarketさんへ遊びに行ってきました。
瓶の中に小さな庭を造るアートな作品を販売しています。
宅配便では送れないものなので、名古屋近郊のみでのお取引とのこと。
和な空間にはもちろん合うと思うけど、洋な空間にも合いそうな感じの作品です。
imomarketさんのアトリエは、住宅地の中にある築80年くらいの古民家に手を入れた建物で、なんか、おばあちゃんの家みたいな空間でホッコリします。
土間には薪ストーブもあり、あったかで、居心地の良い空間でした。
imomarketさんの友人とチビちゃんも遊びに来てて、楽しかった♪
また、遊びに行きます!!

名古屋には、とても良い場所があるんだなーって思うと、やはり、私の中では、名古屋は好きな街№1!

スポンサーサイト

English

20131127.jpg

全く英語がしゃべれないのに、なぜか、外国の友達が増えています。
メールは辞書とか、Google翻訳とか使いながらなんとか書いてるけれど、会話となると、やっぱりハードルが高くなる。
先日、マレーシアから友人が来たときも、かなりのポンコツ英語でダメダコリャと。。。

そこで、なんとなく、数年前にマンツーマンで英会話を習っていたときのノートを引っ張り出してみた。
私の通っていた英会話教室は、特に教材はなく、前のレッスンからレッスンの間に起きた出来事のこととか、お友達と話す感覚で通っていたので、結構楽しかったな。
話をするなかで、「そういう時は、こうだよ」って教えてもらって、自分の使う言葉を覚えて行くレッスンだった。
日記も書けるときは短い文章でも書いて、先生に添削してもらったり、私の興味のある記事を先生がコピーしてくれたり。
1年ちょっと続けてたっけ。
学生の頃は、英語なんてテストは毎回、赤点ギリギリだし、偏差値40切るくらいだったので、すっごく苦手意識があったけど、英会話教室へ行って、苦手意識がなくなった。
レッスンのノートを見ると、もう、今では、すっかり英語のフレーズを忘れてて、全然ダメ子。
私、スゴイ書いてる!と関心。。。してる場合ではない。
もう一回、勉強したいなー。
スパルタ的に、どうしても話さないといけない環境を作るのが一番良いのだけれども。
とりあえず、できることからやってみようかな。

4年経ちました

20131120.jpg

今日で、母を見送ってから4年が経ちました。
朝焼けがとても綺麗な日でした。
母は花が好きで、花の名前とか、よく知ってるし、花もたくさん育てていました。
サボテンも枯らしてしまう私とは正反対。。。(笑)
花が好きだった母に、母の誕生日と命日には、花を買って写真立ての隣に飾っています。
今日は、会社の帰りに花屋のお姉さんに見繕ってミニブーケを作ってもらいました。

今でも、こんなこと言ってたなぁ。とか、よく思い出します。
「ミョウガ食べ過ぎるとバカになる」とか。

お料理は夕食作るときに手伝ってたから、なんとなく、見よう見まねで作れるけど、梅干だけは、未だに作り方分かりません。
市販の梅干が好きじゃなくて、母の作った梅干しが好みの味なので、困っています。
親戚の叔母さんに訊けば分かるのか?
でも、母は自己流でやってたっぽいしなー。

時が経つのは早いものです。
もう、年末ですな。。。
年末年始は実家に帰るので、地元のみなさん、遊んでね!
もちろん、父孝行もします!

Tokyo1970展

20131004_1.jpg

アルマーニ銀座タワー9Fの「TOKYO1970」の特別内覧会に行ってきました。
9名の写真家の70年代の作品。
私の産まれた頃の作品です。
ブルーの壁に黒い淵の額の展示が新鮮に感じました。
それぞれの写真家の個性が出ていて、面白かったけれど、私は立木さんの展示が一番好きでした。
有田さんのは、Gallery916で展示していた作品とかぶっていたけれど、展示の仕方で印象が変わるんだなー。不思議。
キュレーター長澤さんの各写真家の展示の解説も聞けて、ふむふむという内覧会でした。

70年代の東京が中心の展示です。
私は、その頃の東京は知らないけれど、今とは違った活気のある街だったのかな…?

20131004_2.jpg

■Tokyo1970■
アルマーニ銀座タワー9F
2013/10/5(土)~29(火)
月~金11:00~20:00、土日祝11:00~18:00
http://tokyo1970.jp/

関東のパワースポット三峯神社

20130909_1.jpg

20130909_2.jpg

昨日、埼玉県秩父の山奥にある三峯神社へ行ってきました。
標高1102mにある神社は、雨も降っていたけれど、霧に包まれていて、とても神秘的でした。
とっても、酸素が濃くて、気持ちよかったです。
空気が流れている感じがしないのに、淀んでいるわけではなく、さわやかな感じ。

三峯神社のご利益をインターネットで調べていたら、「心が弱っている人を受け入れてくれる優しい気ではないので参拝する際は注意。」とのこと。
かなり強い気が流れているようです。
拝殿の前、拝殿に上がる前の石段横の杉の木周辺が一番パワーが強いとされていたけれど、私はその手前の「随身門」近辺の方がなんとなくパワーを感じたような…。
「随身門」は霧で見づらいけど、ここです。
       ↓
20130909_3.jpg

神社の中には、三峯山の岩清水で入れたコーヒーが飲める喫茶もあり、古い建物で雰囲気があって、混んでなかったし、のんびりできました。
お勧めなので、もし、行かれる方は、お茶してきてください。

ご神木からもPowerもらったし、ご神木の入ったお守りもGetしてきたので、Power up !!!
いろいろなことにチャレンジしていきたいですね。


プロフィール

エリコ

Author:エリコ

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。